佐伯市観光ナビ
米水津

間越海岸 -大分百景・ハマユウの自生地-詩情を奏でる海岸…

間越海岸全景
  • 間越海水浴場

間越海岸は、鶴見半島のほぼ中央に位置する、長さおよそ1kmの砂浜です。流入する川がなく、豊後水道からの黒潮が常に海水を入れ替えるため、海の美しさは大分県内でも屈指と云われます。夏には絶好の海水浴場となります。
砂浜にはハマユウが自生していて、開花時期には白い花が海岸に映えます。この自生地は、「米水津間越海岸のハマユウ群落」として「おおいた遺産」に認定(平成18年度)されています。

砂浜の背後には砂丘でせき止められた潟湖が形成されていて、「竜神池」と呼ばれています。

 

主な施設:
○ 駐車場(無料・50台収容)
○ トイレ
○ シャワー

Information

施設データ
間越海岸 データ:
○ 所在地: 〒876-1301 大分県佐伯市米水津大字浦代浦間越
○ 駐車場(無料・50台収容)
○ トイレ: 有り
○ シャワー: 有り
○ ハマユウ開花時期: 7月 ~ 8月
お問い合わせ先
佐伯市米水津振興局 地域振興課 TEL: 0972-35-6111
佐伯市観光案内所 TEL: 0972-23-3400

Photo gallery

  • 竜神池
  • 竜神池
  • 蒲江方面を望む

MOVIE

アクセスマップ

交通アクセス
JR佐伯駅より車で約45分
東九州自動車道 佐伯ICより車で約50分
最寄りのバス停: 大分バス(猿戸下車・徒歩約30分)
* 間越海岸からは米水津地域の中心部に通じる良道はなく、鶴見半島北岸経由のアクセスが一般的
ページトップ