佐伯市観光ナビ
鶴見

元旦 鶴御崎灯台で 初日の出 振る舞い

初日の出は九州最東端の「鶴御崎灯台」で見よう!

リアス式海岸の続く佐伯市の海辺は、青い空と青い海、その先に四国が見渡せる絶景のスポットが各地にあります。

その中でも九州で一番最初に日が昇る「九州最東端」の地があり、鶴見半島の突端までの道のりは長く

東九州自動車道「佐伯IC」、もしくは「佐伯堅田IC」から車で約1時間半ほどかかりますが

毎年、初日の出を撮影しようと沢山の方が来られます。

元旦、日の出時間は7時15分。

今年の天候は「晴れ時々曇り」降水確率0%だそうです。ただ年末から寒波が来る予想ですので

防寒対策はしっかりと、暖かくしてお越しください。

 

今年は、鶴御崎灯台横にある最東館に休憩所を設け、甘酒・コーヒー・お茶などを振る舞います。

 

Information

お問い合わせ先
鶴見振興局 地域振興係 TEL:0972-33-1111
ページトップ