佐伯市観光ナビ
佐伯市街

塩釜桜 – さいきの桜 –散りにけり いざこと問はん 村びとよ 花のさかりを いかに眺めし …

満開の塩釜桜
  • 満開の塩釜桜
  • 塩釜桜アップ

明治の文豪 国木田独歩も足を運んだといわれる黒沢東光庵の「塩釜桜(シオガマザクラ)」。その名は、散った花びらが塩田に結晶した塩に見えることに由来します。

桜の老樹が2本あり、いずれも樹齢数百年を経た老樹で、ソメイヨシノより少し早く開花します。向かって右側の桜の木の下には「独歩文学碑」があり、「欺かざるの記」から一文が刻まれています。

満開の桜も見事ですが、散り始めの、苔むした東光庵の前庭に散る花びらも風情があります。

 

 

「見ごろ」 佐伯で一番早く咲く桜です。例年は3月20日前後に見ごろを迎えます

2017年の様子/例年より送れています

3月17日/咲き始め  3月21日/3分咲き  3月30日/満開

 

「ライトアップについて」

毎年、開花の頃になると夜間のライトアップを行っています

2017年4月1日(土)ごろまで(19:00~21:30)
ライトアップについてのお問い合わせは
青山地区公民館 電話 0972-26-1300

 

「道案内」

青山小学校付近の案内看板よりどこも曲がらずまっすぐ2kmほど進むと東光庵が右手に見えます。

駐車場は川沿いに約8台駐車可能。徒歩1分くらいで東光庵に到着。 東光庵の前にも8台程度駐車可能。

 

 

【 独歩文学碑 】
櫻花はすでに散り居たり
ただ落花後の景を賞するを
得たりしのみ 吾等それ
のみにても 満足したり
櫻樹は 二本あるのみ
されど 何百年を経たり
しとぞ 知れざる
老樹なり なかなか
世にめづらしき大木なり
立派なる庵あり
東光庵と称す
散りにけり いざ 事問わん
村びとは 花のさかりを
いかに眺めし

Information

お問い合わせ先
青山地区公民館 TEL:0972-26-1300
青山地区区長(塩月) TEL:0972-26-1222
佐伯市役所観光課 TEL: 0972-22-3942
佐伯市観光案内所 TEL: 0972-23-3400

Photo gallery

  • 東光庵前庭
  • 独歩文学碑
  • 東光庵前庭

MOVIE

アクセスマップ

交通アクセス
JR佐伯駅より車で約25分
東九州自動車道 佐伯ICより車で約30分
ページトップ