佐伯市観光ナビ
News&Topics

JR博多シティー「くうてん」でさいきフェアー開催

「食のまち」の誇りを味わう41日間

JR博多シティー9、10階の飲食店フロア「くうてん」にて、一家言ある佐伯の生産者が育てた食材と、くうてんシェフによるコラボメニューが登場

彩りよし、味よし、生産者も驚くほどの料理がたくさんあります。

日々自然と向き合い海幸、山幸を丁寧に育てた愛情が一流シェフの手によって華やかになり、皆さまへ笑顔を届けられたら幸いです。

只今、くうてんフロアは「佐伯」一色に彩られています。

期間中にはさまざまなイベントも開催しますので、この機会にぜひ佐伯を身近に感じてください。

 

 

シティーダイニング「くうてん」 さいきフェア

・期間/2019年10月1日~11月10日

・場所/JR博多シティー シティーダイニングくうてん

くうてん「さいきフェア」パンフレット

(  ↑  JR博多シティー発行のパンフレットには、さいきの魅力が満載!)

 

 

 


《期間中のイベント》

 

★プチさいき市物産展

日時/10月5日(土)11:00~18:00 ・ 6(日)11:00~15:00

場所/くうてん10F中央エレベーター前

内容/麹の甘酒、お酒、ソウルフードの「ごまだし」の試飲と試食のほか購入もできます。限定のガラポン抽選会も開催

 

 

 

★さいきッチンin博多

さいきッチンとは、食の街 大分県佐伯市の、味わい深く地元ならではの手料理と、お話し上手で個性豊かな佐伯人を紹介する料理教室。
九州一広いまちの海幸・山幸と発酵文化の融合した「うまいもん」が生まれた訳をお伝えします。

 

①漁師町の万能調味料「ごまだし」づくりとアレンジ料理

食のまち大分県佐伯市の郷土料理をご紹介。
基本の素材は「焼き魚・醤油・ゴマ・みりん」だけなのに深いコクと味わい。
小骨を取り除き身をほぐす、ひと手間かけて作る母の味が郷土の逸品となりました。すり鉢ひとつで出来上がり、作り置きしておけば1ヶ月保存がききます。
ごまだし作りのコツや、何にでも合う調理法を伝授!毎日の食卓に登場させたくなりますよ

・日時/10月24日(木)10:30~

・場所/博多阪急地下1階うまか研究所

・参加費/1000円

・講師/桑原政子さん(漁村女性グループめばる)

★お申込みはこちら

 

②ブランド鰤「美人ぶり」の糀づくし料理

食のまち大分県佐伯市のブランド鰤「美人ぶり」を生産者(浪井さん・村松さん)が丸ごと捌きます。蒲江を愛し育てる漁業への情熱を漁師みずからお伝えします。
料理は10代目麹師が発酵の智恵をいかし生から焼きものまで余すところなく七変化!旨味を際立たせるひと手間かけた調理法を学びましょう。年末のご馳走が一味アップします。

・日時/11月14日(木)10:30~

・場所/博多阪急地下1階うまか研究所

・参加費/1000円

・講師/浅利良得さん(糀屋本店 10代目)・生産者:浪井満洋さん・村松教雄さん

 

 

 

 

★さいき「うまいもん」の旅

出発日/11月9日(土)・10日(日) 日帰りツアー

参加費/2名で9,100円

申し込み先/JR九州営業部 法人旅行センター 旅の予約グループ TEL:092-482-1489

内容/さいきの美味しい食と文化を体験していただく博多駅発着の特別価格の日帰りツアー

 

 


《関連リンク》

さいきあまべ食べる通信

JR博多シティー くうてん

 

Information

お問い合わせ先
佐伯市役所 観光ブランド推進部 ブランド推進係 TEL:0972-22-4673
ページトップ