佐伯市観光ナビ
News&Topics

「深島ねこ図鑑2019」

「猫の島」と知られるようになった佐伯市蒲江の深島。

佐伯市観光協会と深島唯一のカフェ、深島食堂が協力して一匹一匹名前のついた約100匹の深島のネコたちをご紹介!

深島ねこ図鑑の収益の一部が、ネコたちの生活を変えていくきっかけに。

 

 

 

堤防を散歩する「うみ」

 

 

周囲約4kmの小さな離島「深島」には島民約20名と約100匹のネコが暮らしています。

定期船「えばあぐりいん」で蒲江港から30分ほどで到着すると港にはすでにちらほらとネコの姿が。

集落につながる道を歩いていると後ろを追ってくる好奇心旺盛な子。

草むらから、じーっとこちらの様子をうかがっている子。人が近づいても構わずお昼寝をする子

 

誰かに飼われているネコでもない、でも野良ネコでもない

深島の島民と寄り添い、共に深島で暮らしている深島ネコたち。

 

茂みからひょっこり顔出す「のっぺ」

 

昼寝大好き「アップル」

 

いつしか島民はネコたち一匹一匹に名前を付けるようになりました。

島民それぞれでキャットフードを買ってきたり、出来る限りのお世話をしてきました。

しかし、約20人の島民、その大半は年金で生活しているばあちゃんとじいちゃん。

約100匹のエサや、治療などを十分に与えてあげることはできません。

 

島民から愛される深島ネコたちの生活が少しでも良くしたい!

深島ネコに会いに来てくれる人たちにもっと滞在を楽しんでもらいたい!

「深島ねこ図鑑」はそんな深島好きの人たちの想いからスタートしました。

深島を訪れた際には、図鑑片手にネコたちを探してみてください。

どの子に会えるかはお楽しみです(=^・^=)

 

色っぽいでしょ「すー」

 

何故そんなところに「タム」

 

また、「深島ねこ図鑑」をきっかけに、ネコたちのことはもちろん

深島のこれからを一緒に考えて、応援して頂ける方が増えてくれれば幸いです。

 

2019年3月 佐伯市観光協会

 


 

【深島ねこ図鑑の収益・今後について】

■「深島ねこ基金」

「深島には行くことができない!でも、どうにか手伝えないか??」というご連絡を頂くことがあります。

「深島ねこ図鑑」の収益の一部が「深島ねこ基金」として、治療・避妊・去勢手術・エサなどの費用に充てられますので、まずは深島ねこ図鑑をご購入頂ければと思います。

 

■「離島」に暮らすネコたちに必要な環境整備

深島のネコは、「街ネコ」「飼いネコ」とは暮らす環境が違います。

専門機関に調査を依頼し、「島」での適切な管理ができるように環境整備を行っていきたいと思います。

現段階では、費用面なども含めて検討中の段階ですので、またご報告いたします。

 

■深島についての情報

深島ねこ図鑑をきっかけに、1人でも多くの方に深島を応援してもらえるように深島の情報発信を行っていきます!!

 

【販売について】

■1冊 1,200円 (税別)

■2019年4月1日より開始 (佐伯市観光案内所、佐伯市観光交流館にて販売)

そのほか、佐伯市内観光施設・佐伯市内外イベント・大分県内・福岡県内・宮崎県内で販売予定。

ご協力いただける店舗・施設等の情報もお待ちしております。

 


 

■お電話でのご注文・発送・支払いまでの手順

①お電話にてご注文

TEL:0972-23-3400

佐伯市観光案内所にて直接お電話でのご注文をお受けいたします。

混雑時にお電話が通じないことがありますので、しばらくたってお掛け直しください。

(受付:9:00~18:00、年末年始のみ休業)

 

☆ご注文冊数、お名前、ご住所、電話番号をお知らせください

 (例) ご注文冊数「2冊」の場合の代金

(1200円×2冊)×1.08(消費税)+100円(送料)=2692円

☆10冊以上の大量注文の場合は送料が変わりますのでお問合せください。

 

②発送・お支払いについて

ご注文をいただいてから4、5日程度でお届けいたします。

その際、金額を記載した「ゆうちょ銀行」の振込用紙を同封いたしますので、一週間以内のお支払い手続きをお願いいたします。

尚、振込手数料はお客様のご負担となりますのでご了承ください。

 


【その他】

■仕様:フルカラー、A5サイズ、全32ページ

■発行元:佐伯市観光協会

■無断転写・複製禁止

 

■情報更新

深島ねこ図鑑・深島に関しての活動記録などホームページ、下記SNSにて発信していきます。

佐伯市観光協会

Facebook https://www.facebook.com/saikiInfo/

Instagram https://www.instagram.com/saiki_tourism/

 

 

【深島ねこ図鑑に関するお問合せ】

佐伯市観光案内所

住所:876-0803 大分県佐伯市駅前2丁目6番37号

TEL: 0972-23-3400

MAIL: gxsta01@gmail.com

 


 

【交通アクセス/佐伯駅からバスをご利用の方へ】

バスの運行本数が少ないため、大分バス時刻表をご確認ください

★大分バス時刻表(佐伯駅→蒲江)

★大分バス時刻表(蒲江→佐伯駅)

 


【交通アクセス/蒲江港から深島へ】

定期船の運航本数が少ないのでご利用の際にはご確認をお願いします。

夏季シーズンには増便があります。

時刻表・料金などはこちらをご覧ください↓

蒲江交通有限会社

 

 


〔関連リンク〕

 

猫のしま「深島」時間を忘れ楽園で過ごす一日

住民よりはるかに猫の方が多い島。のんびりゆったり島暮らしをする猫たちに心癒される空間

 

でぃーぷまりーん

深島情報満載のホームページ

 

深島活性化組織DeepBlue

深島の未来を考え産業振興や環境整備、地域活性化の事業を紹介

 

浜にあがる虹色の貝  龍神まつる「屋形島」

深島の隣にありカラフルな帆立貝「緋扇貝」の生産やゲストハウス運営など限界集落の活性化に取り組む

 

波当津海岸(はとうづ)

遠浅で波が穏やかな海岸。白砂の波紋は美しく、海面には空が写り込みウユニ塩湖のような神秘的な撮影ができるスポット。日本の白砂青松100選

 

たかひら展望公園

標高280mの山の上にある里の駅。キャンプ場も併設してあり、ここから眺める日の出は美しい

 

鳴らすと願いが叶う!「幸せの鐘」

佐伯の湾岸ロードにある「幸せの鐘」。蒲江、米水津、鶴見、上浦の4ヶ所にあり恋の予感がするドライブコース

 

道の駅かまえ

大分県の最南端の道の駅。蒲江漁協の目の前にあり豊富な海の幸の販売や海鮮料理に定評あり

 

かまえインターパーク

蒲江インターを降りてすぐのところにあり、新鮮な魚介類の販売や炭火で調理できる焼き小屋が人気

 

おおいたの島めぐり

大分の離島7つを紹介するサイト

 

Information

施設データ
でぃーぷまりん 
所在地:大分県佐伯市蒲江大字蒲江浦3248番地
TEL:080-5289-2280 
TEL:080-5289-2280 (安部)
mail:deepmarine33@gmail.com
お問い合わせ先
佐伯市観光案内所 TEL: 0972-23-3400
ページトップ