佐伯市観光ナビ
News&Topics

2018年のイベント情報さいきの見どころ!楽しみどころ!街・浦・里へ行こう!

 さいきの見どころ!楽しみどころ!街・浦・里へ出かけよう!
海の幸、山の幸がみなさまのお越しをお待ちしています。

さいき春まつり
3月31日(土)・4月1日(日) 

場所/佐伯文化会館下駐車場(お祭り広場)

駐車場/池船スポーツ公園(番匠川河川敷)※無料シャトルバスを運行します

●桜並木の美しい城下町「さいき」の春まつり

2日間にわたり昼夜を通して楽しめる企画でみなさまのお越しをお待ちしています。

菊姫行列、竹灯物語、大名行列、市中大パレードなど


3月24日(土)・25日(日)
場所/かまえインターパーク(蒲江インター降りてすぐ)TEL:0972-44-5515
●魚のつかみ取り、豪華景品の当たる大抽選会もあります!春の週末は蒲江に集まれ~~!

 

3月17日(土)・18日(日)

場所/道の駅かまえ(TEL:0972-42-0050)

●ブリの解体ショーや海幸山幸のうまいものが大集合する二日間をおたのしみに~!

 


「さいき大入島オルレコース」 オープニングセレモニー

3月10日(土) 8:30~受付 10:30~スタート

場所:大入島カンガルー広場(食彩館前)
参加費:無料(オープニング記念)
問合せ:佐伯市役所観光課 TEL:0972-22-3942
●九州オルレさいき大入島コースが認定され、いよいよオープンします。初春の離島をのんびり歩きましょう!

城下町佐伯ひなめぐり
2月27日(火)~3月18日(日)
場所:佐伯市城下町観光交流館・歴史資料館・汲心亭・片岡邸
入場料:各施設の利用料がかかります(交流館は無料)
問合せ:佐伯市役所観光課 TEL:0972-22-3942
●2018年は国木田独歩館の改修工事のため会場を変更して行います。
佐伯市特産のスイートピーで飾られた花雛や手作りの紙雛、木目込み雛を多数展示します。

ワクワク・ツナガル!日豊本線!
2月27日(火)
場所:JR佐伯駅・ホテル金水苑・歴史と文学のみち ほか
お問合せ・お申込み/JR九州大分支社 総務企画課(営業) TEL:097-538-2957
●九州の人気列車「特急 A列車で行こう」に乗って今イチオシの佐伯の海の幸を味わうツアー!

ワクワク・ツナガル!日豊本線!
2月15日(木)~4月16日(月)
場所:佐伯市内の寿司店舗8店(錦寿司・寿司源・幸寿司・寿し好・しらなみ寿司・まこと寿司・亀八寿司・鮨駒)
問合せ:佐伯市観光協会 TEL:0972-23-1101
●佐伯寿司海道 マグロフェアーの開催です!佐伯産クロマグロ寿司をぜひご賞味ください。にぎり三貫食べ比べセットがおススメ!
期間中、参加店舗にてマグロ寿司をお食事されたお客さまに抽選券を差し上げます。城下町観光交流館でガラポンくじにチャレンジし、豪華食材などが当たります!!
(賞品/マグロブロック・伊勢えび・ファミリー寿司券・寿司券・ノベルティーグッズなど)

 
2月11日(日) 出発 8:30~
場所:佐伯市木立(元越山 木立登山口集合)
参加費:無料
問合せ:木立地区公民館 TEL:0972-29-2221
●参加いただいた方には、登山認定証をご用意しています。地元特産品の販売コーナーやボランティアスタッフによる炊き出し有り。

2月11日(日) 9:45~神事 11:30~すみつけ開始
場所:佐伯市宇目大字木浦鉱山(山神社)
参加費:無料
問合せ:木浦すみつけ祭り保存会 宇目振興局地域振興課 TEL:0972-52-1111
●2年に一度開催される「すみつけ祭り」の正式名称は「山上がり祭」といいます。
鍋や釜の墨をつけた生大根を片手に誰彼の区別なく顔に付けあうこのお祭り、起源の諸説はいろいろとありますが、現在では家内安全・無病息災を祈願するお祭りとして親しまれています。

1月27日(土) 集合/9:30
集合場所:道の駅宇目
参加費:1500円
問合せ:宇目振興局 地域おこし協力隊 工藤 TEL:090-1084-6670
●藤河内渓谷の源流である「観音滝」。片道1時間半のコースを2時間かけてのんびり歩くトレッキングツアーです。

1月24日(水) 祈願祭:午前10:00~ 餅まき:午前10:30~ どんど焼き:午前11:00~
場所:佐伯市宇目大字千束
参加費:無料
問合せ:サカセ地蔵尊  TEL:090-1515-1520(ゴトウ ヒロコ)
●古いお札をお持ちよりください。シシぞうすい又はぜんざいの振る舞いや花餅まきもあります。
地蔵尊は毎月24日が縁日です。3月24日は春季大祭、8月24日は蝋燭祈願祭(夏季大祭)が行われます。

%e3%81%8a%e3%81%9b%e3%81%a3%e3%81%9f%e3%81%841sk%e3%83%bbimg_0030
1月21日(日) 10:00~
場所:佐伯市上浦 暁嵐(ぎょうらん)公園地蔵堂前
参加費:無料
問合せ:浅海井公民館 TEL:0972-32-2120
●接待は弘法大師の教えであるが、人間として人さまのために施せる人になれるという。浅海井のお接待は派手で、おせったいをする人はお菓子や果物をお堂前から投げ撒く。それはにぎやかで興奮もする。又、見ていても楽しい独特のもの。

平成30年1月20日(土)~2月8日(木)

展示時間/午前11時〜午後6時

ところ/喫茶Second(佐伯市城下西町3-20)

問い合わせ/まちづくり推進課(22-4203)、080-8563-4571(橋崎)

京都の芸術家30人による京都、大分、沖縄を結ぶ小さな小さな作家展を開催。展示のほか、作品購入も出来ます。


道の駅やよい 北の鍋 第2弾「石狩鍋」
1月20日(土) 21日(日) 両日とも11:00~
雨天時:やよいの湯室内にて開催します
場所:道の駅やよい
問合せ:道の駅やよい  TEL:0972-46-5951
●北海道の冬の味覚「石狩鍋」をどうぞ。鮭をまるごと使い春菊や長ネギなどたっぷりの野菜と一緒に煮込んだ熱々の汁物をアウトドアで食べて寒さを吹き飛ばしましょう。

1月14日(日) 9:00~神事 11:00~的はり行事
場所:落水公民館(佐伯市宇目大字木浦鉱山1026-3)
問合せ:宇目振興局 地域振興課 TEL:0972-52-1111
●江戸時代初期から続く祭りです。竹で東西南北を描いた的に茅で作った矢を射って、その年の猟や米の出来、地区民の健康と幸福を占います。

%e5%a4%a7%e5%85%a5%e5%b3%b6%e3%83%88%e3%83%b3%e3%83%89%ef%bc%92sk%e3%83%bbcimg4107
1月13日(土) 19:00~
場所:佐伯市大入島堀切(大入島中学校グラウンド内)
参加費:無料
問合せ:大入島地区公民館 TEL:0972-24-8343
●神武天皇の神の井伝説とも結びつくといわれており、夜の闇の中、高さ約15メートルのやぐらを燃やす大がかりなもの。見物に訪れた人々は倒れた火柱から松の枝を拾って1年間の無病息災を祈ります。

%e3%82%b5%e3%83%b3%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%82%ba%e3%82%a6%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%82%af%e7%a9%ba%e3%81%ae%e5%85%ac%e5%9c%92
1月1日(月) 6:00~
場所:米水津色利浦
参加費:無料
問合せ:米水津振興局 TEL:0972-35-6111
●6:00米水津の海風館(しーふーかん)を出発、約4km先の「空の公園」を目指し早朝ウォーキング。初日の出とともに紙風船を空へ放ちます。甘酒の振る舞いあり。

 
撮影期間:1月1日~1月31日(応募締切2月5日)
撮影場所:佐伯市内全域
問合せ:佐伯市観光案内所 TEL:0972-23-3400
●佐伯の魅力あふれる日の出写真を募集中です。日出ずるまち「佐伯」ならではの一枚をお待ちしています。

 

12月16日(土)2月12日(月) 5月6日(日)まで期間延長

場所:道の駅やよい 番匠おさかな館
問合せ:番匠おさかな館 TEL:0972-46-5922
●南米のアマゾン川などに生息する熱帯淡水魚のピラニア。獰猛で危険なイメージが強いですが、実は臆病な魚で人間を襲う事はめったにないという知られざる生態系の謎を解きましょう

12月24日(日)~1月4日 
場所:佐伯市上浦大字浅海井 東雲中学校裏(しののめ)
問合せ:佐伯市役所 上浦振興局 地域振興課 TEL:0972-32-3111

Information

お問い合わせ先
佐伯市観光案内所 TEL: 0972-23-3400
ページトップ