佐伯市観光ナビ
宇目

【さいき結旅】 2/26(日)スイートピーでひな人形づくり   3/24(金)大分県最南端「深島」で かまど白みそづくり地域密着型観光プラン! 佐伯ならではの楽しい遊び方をぜひ

 

Œ‹—·’ʐM1703ŒŽ†

 

結旅通信2017年2・3月号「ご案内・申込用紙」

 

スイートピーに出会った瞬感、恋をした

いつもがんばっている自分へのご褒美、または大切な家族やお友達にひな人形をプレゼントしてみませんか?

今回の結び人は佐伯市宇目の特産品スイートピーを作り続けて29年。とても仲のいいご夫婦、一清さんと幸子さんが営む清幸農園にてフラワーアレンジメントのひな人形を作ります。スイートピーの花言葉はこの時期にぴったりな「門出」「出発」。2017年もまだまだ始まったばかり、スイートピー農園と宇目の澄んだ空気に癒されて、素敵な1日を過ごしませんか?

 

開催日時:2017年2月26日(日) 募集締切/2月21日(火)

料  金:おとな3,800円(体験・花代、昼食代、保険料込)

募集人数:30名(最少催行人数:10名)

集合場所:佐伯市役所宇目振興局(移動は自家用車です)

 

日  程:

9:30~佐伯市役所宇目振興局 集合・受付

10:00~清幸農園 到着

10:15~スイートピーハウス見学

11:00~昼食(ひなまつり特製弁当)

12:00~スイートピーのひな人形づくり

14:00 解散

 


 

 

Œ‹—·’ʐM1703ŒŽ†

 

結旅通信2017年2・3月号「ご案内・申込用紙」

 

大分県最南端の離島「深島」

今では住民よりも多い猫や、透き通った美しい海で知られている佐伯市蒲江・深島。この島の名産は、「かまど白みそ」。現在では当たり前になった機械を使った大量生産はせず、米とかまどに薪をくべ麦を蒸してつくられる糀を使った麦みそです。魚介類と相性がよいため魚のみそ漬け、みそ焼き、貝汁などに最適なほんのりとした甘味が特徴です。

この島の家庭で受け継がれてきた「かまど白みそ」の手作りプチ体験を行い、作ったみそは3ヶ月ほど熟成すれば完成。島の魚介類を使ったランチや、美しい風景と猫に癒される散策時間もご用意しております。温かくなった春の深島で楽しいひとときを過ごしませんか?今回の結び人は、島で食堂やみそ作りを営んでいる安部さん夫婦。若い力で島を盛り上げようと、日々奮闘中です。

 

開催日時:2017年3月24日(金)  募集締切/3月20日(月)

料  金:おとな3,800円(往復船代、昼食代、体験料(みそ1kg)、保険料込)

募集人数:10名(最少催行人数:5名)

集合場所:道の駅かまえ

 

日  程:

11:20~道の駅かまえ集合・受付(定期船乗り場まで徒歩で移動します(約5分))

11:40~定期船乗り場着

12:00~定期船出航

12:30~深島到着

12:45~深島の魚介類をつかったランチ

13:30~かまど白みそ工場にてみそ作り体験

14:30~深島自由散策(島のカフェや灯台までのミニ登山、猫が集まるスポットなど深島にはたくさんの楽しみ方があります♪)

16:10~集合、船発着場へ

17:00 蒲江港着 解散

 

 

Information

お問い合わせ先
佐伯市観光案内所 TEL: 0972-23-3400
ページトップ